TOP > シアリスのジェネリック

シアリスのジェネリック薬について説明します。

ジェネリックがある

タダシップ

医薬品には新薬(先発医薬品)とジェネリック医薬品(後発医薬品)という2種類があります。どちらも名前は聞いたことがあるけど、どんな医薬品なのかは良くわからない…という方は多いのではないでしょうか?

しかし、現在日本でもいくつかのジェネリック医薬品があり、医療機関で薬を処方してもらう際にどちらにするか自分で選べるようになっていますので、医薬品の違いについては知っておきたいものです。

ED治療薬のジェネリック医薬品はバイアグラしか出回っていませんが、いずれシアリスやレビトラもジェネリック医薬品として認可される日が来ることでしょう。

新薬とジェネリック医薬品の違いを「シアリス」で例えてみましょう。

まず、一つの医薬品が誕生するまでには何十年という期間、何百億という費用がかけられています。シアリスは新薬の一つとなりますので、開発されるまでにはものすごい時間と費用がかけられています。ただ、そのコストを回収するために、20年ほど独占販売できる決まりがあります。

20年が過ぎると独占販売できる権利は消えてしまい、他の製薬会社に製造情報が公開されます。そうして他の製薬会社が短期間・低コストで作ったのがジェネリック医薬品になります。シアリスであれば、タダシップ、タダライズ、シアスマなどが挙げられます。

医薬品の形状、色、商品名などは異なりますが、成分に関してはほとんど同じとなりますので、どちらを選んでも得られる効果は同じです。

非常に安い

シアリスはED治療薬の中でも試しやすいということで、多くの方がシアリスでED治療をしています。しかし、効果が高い分、価格も高いというデメリットがあります。ED治療は積極的に行なっていきたいものですが、あまりにも高価ということで、シアリスを試したくても試せないという方もいるでしょう。

しかし、現在では個人輸入代行サイトを利用すればシアリスのジェネリック医薬品を購入できます。病院で処方をしてもらう場合と個人輸入代行サイトでジェネリック医薬品を購入する場合、金額にはどれほどの差があるのか?ここで、お金に関する情報をお教えします。

まず、病院でシアリスを処方してもらう場合ですが、容量によって金額は変わります。

5㎎であれば1600円程度、10㎎であれば1800円程度、20㎎であれば2000円程度となります。どれも1錠あたりの金額となり、1錠から処方してもらえます。ただ、病院を利用する際には、薬代に加えて診察料や初診料が発生します。診察料や初診料は5000円ほど必要です。また、自宅から病院が遠い場合には交通費も必要なので、総額7000円程度は必要ということになります。

個人輸入代行サイトを利用してジェネリック医薬品を購入する際、当然診察料は必要ありません。そのため、必要なのは薬代のみとなります。ジェネリック医薬品にはいろいろな種類がありますが、相場としては1回分300円です。安ければ200円程度で販売されているものもあります。また、個人輸入代行サイトを利用する際には送料が必要ですが、まとめて商品を購入すると送料無料となるサイトが多いです。

いかがでしょうか?

今まで病院で高いお金を払っていたという方は、今後個人輸入代行サイトに切り替えてみても良いでしょう。

シアリスジェネリックの紹介

日本では新薬のシアリスしか処方されていませんが、海外ではシアリスのジェネリック医薬品も存在しています。しかも、数多くの製薬会社がシアリスのジェネリック医薬品を販売していますので、個人輸入代行サイトを利用すればバリエーション豊かなシアリスのジェネリック医薬品を見つけられます。

では、現在シアリスのジェネリック医薬品にはどんなものがあるのか?いくつか種類を紹介します。

・タダライズオーラルゼリー

医薬品には珍しいゼリータイプになっています。ゼリーにはフルーツの風味がついていますのでとても服用しやすいです。また、ゼリーということで水無しでも服用できる、体に吸収されるまでの時間が短いという特徴があります。

・シアリスODフィルム

こちらは半透明のシート状になっており、舌の上で溶かして服用するタイプとなっています。こちらもゼリーと同様水無しで服用することができますし、持ち運びに便利です。舌に乗せるとスピーディーに有効成分が体に浸透していきますので、とても即効性があります。

・タダシップ

薬はやはり錠剤が良いということであれば、水と一緒に服用するタイプがあります。服用方法や効果などはシアリスと同じです。錠剤の形状や色、パッケージなどが違うだけなので、ジェネリック医薬品に抵抗を感じているという方は、こうした錠剤タイプを選ぶと良いでしょう。ちなみに、シアリスのジェネリック医薬品は錠剤が多いです。

シアリスはED治療薬の中でもとても人気がありますので、この他にもシアリスのジェネリック医薬品は多数あります。

一つの個人輸入代行サイトで複数の種類を取り扱っていますので、各商品の用法用量や価格などを比較して自分が最も服用しやすいものを選びましょう。